世にパチスロライターと言った職業があるようですが、
どの様な仕事で収入を得ているのか疑問に思う事があります。
韓国のカジノスロットではかなり多くの人数がこれだけで口に糊していると聞きます。
行ったことがないですのでどのようなものなのかはわからないのですが。
スロットといったら日本のものというイメージが強かったですのでかなり衝撃を受けた印象があります。

現在パチスロの現行は5号機となっています。
この5号機時代に入ってからある時期に規制が強まり、
大げさなイベント広告等が禁止となり、
パチンコパチスロ雑誌等にも影響が出た様でその発行部数も減少してしまっているのが現状です。
と言う事はパチスロライターのお仕事もおのずと減ってきてしまっているに違いありません。

ライティングして世に出す機械が少なくなってしまっているのですから。
では一体何でご飯を食べているのか。
あるパチスロライターさんがおっしゃっているのを耳にしましたが、
この先パチンコパチスロ業界は衰退の一途を辿る方向で景気が良くなる事はこの先見込めないとコメントしていました。

そして最近では日本ではカジノの建設がかなり信憑性が高くなってきましたので
さらにスロットの人口が減ってきてしまって下手をしたらカジノ建設がとどめになってしまうかもしれませんね。
しかもオンラインカジノという存在もありますし、近年オンラインカジノの活性化がとてもはげしくなってきていますので
いまにも日本のスロットは崩壊していしまっても不思議はないのではないのかなと思います。

オンラインカジノというのがなんなのかいったいわからないという方は
こちらのオンラインカジノボーナス.net.jpをご覧になってください。
カジノがなぜ日本の憲法に引っかからないのかや無料プレイする秘密の方法なども
公開していますのでとても面白くオンラインカジノについてしることができると思います。

個人的には韓国のカジノスロットよりも何倍も面白いのではないのかなと思います。
確か名称が違っていてビデオスロットとなっていいて主にマーベルのキャラクターが
比重を占めています。

アイアンマン

確かに周りでも遊戯を引退したと言う人達が沢山いますし、
一昔の様に自称プロで生計を立てる事が可能だった時代とは激変している様に感じます。
遊ぶにしても関係者にしても、辞めるには今が時なんじゃないでしょうか。

今すぐやめてしっかりとカジノスロットを攻略したほうが何倍も建設的ではないでしょか?

カジノスロットカジノ攻略TOPに戻る