私が仕事を辞めてしばらく失業保険にて生活していた時期は、
朝、昼、夜と別にする事も無いのでパチンコホールに毎日通っていました。
仕事をしていた時にもパチンコ、パチスロをしていましたが、週に1,2回行くか行かないか程でした。

仕事を辞めて毎日朝からパチンコホールに通うようになって思ったことがあります。
それは、常連客に若い人だけでなく年配の人がいる事でした。

毎日開店前から並んで抽選を受けて、
開店までの時間は他の常連客と楽しそうに
今日の狙い台や昨日の結果などを話しています。

私も一週間位毎朝抽選を受けに通っていたら、
常連客の人達が少しずつ話しかけてきていつの間にか
常連客の仲間入りしてしまい毎朝一緒に並び、
開店時間までを談笑して過ごす様になりました。

いつもいる常連のお客さんが来ていないと心配し、
常連仲間がパチンコ、パチスロで勝っていると
喜んであげたりしている様子を見ていると、
常連さんにとってパチンコホールでの開店までの
待ち時間もコミュニケーションの場所だと思いました。

カジノスロットカジノ攻略TOPに戻る